フィルム加工のメリット|インカムをレンタルして仕事での連携をスムーズにしよう

インカムをレンタルして仕事での連携をスムーズにしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィルム加工のメリット

ウーマン

ラミネート加工は、プラスチックで出来たフィルムなどによって目的の素材を包み込むというものです。ラミネートは現在ではあらゆる場所で活用されており、一般的にラミネートといえば、紙の表面を保護するために使われています。プラスチックフィルムで保護するメリットは、耐久性と耐水性を持たせることができるということです。耐久性はフィルムの厚さによって変わってきますが、クリアファイル程度の厚みになるため通常の紙とは異なり摩耗性にも強くて長期間にわたってその形を維持することができます。またフィルムで紙を保護することによって、水が掛かっても紙が傷むことがありませんし印刷に使われたインクのにじみといったことを防ぐことが可能です。

ラミネートが業務用途で使われるものとしてはレストランなどでのメニューや、会員証や診察券などのカード類、また屋内外に設置する掲示物などがあります。レストランなどで使われるメニューであれば耐水性が高く汚れても拭き取れるといったメリットから広く使われています。また本格的なカードを導入する必要のない会員証や診察券などもラミネート加工を利用することで代用することができます。特に厚みのあるフィルムを使うことで本格的なカードに近い硬さを出すことも可能です。一方で掲示物にラミネート加工をすることによって耐久性を増させることができ屋外にも設置することができますし、紙もコピー用紙でも良いため結果的に製作コストを抑えることができます。